スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三話パート3、投稿しました。






とりあえず結構びっくりする感じの配役やら何やらが明らかになったと思うので、

今回はその解説を。


・島村卯月(出展:『アイドルマスター シンデレラガールズ』)

⇒まさかの型破り的発想で、アイマス(モバマス)からの参戦。
  わちきが今年1月からアイマス関係の知識を読み漁りまくってたのはこれへの布石です。

 なお、EVAでメイン登場人物だったNervのオペレーターは3人居ましたよね?
 しまむらちゃんがその内の一人なら、残りの二人も予想できるっしょ?

 あと、モバマスアニメ化おめでとう!!



・鏡音レン(出展:Vorcaloid 02『鏡音リン/レン』)

⇒実はハーリー君役は最初、秋月涼ちんを考えていました。
 だけど、あるボカロキャラをどうしても出したくて、そのキャラだけ出すのも
 何かもったいなかったのでハーリー君役に据える事にしました。

 ちなみに、鏡音リンも登場予定あります。レンとリンは表裏一体(意味深)


・C22、C23 (出展:「五月雨 ~Samidare~」)

⇒以前、ブログ記事に書いておいた「前に出る的な意味で」は彼女らの登場を暗喩していました。
 (『五月雨』のコンセプトが「ガンガン前に出る弾幕STG」なので)

 ただのチョイ役の様に見えますが、実はこの二人、
 『東方調律鉄』の物語の根幹部分で重要な設定に関わってます。

 『五月雨』は流石に知ってる人は少なかったよなぁ^^;

 でもこの弾幕STGを作っている人は、神主の後輩にあたる人で、同じサークル出身の人なのよね。

 だから、『五月雨』のEXステージには東方のキャラや西方の主人公、VIVITが登場します。
 更に、ここで登場するVIVITは霊夢や魔理沙の存在を仄めかす発言をしており、
 恐らくは西方第一弾のEXステージで魔理沙や霊夢と戦った直後ぐらいのVIVITと思われます。

 だから、C22ちゃんもC23ちゃんも先の二人と比べて全く東方と無関係って訳じゃないのよん♪



そして次のエピソードですが、展開は完全にオリジナルです。


というのも、別の方が作っておられる『東方銀河大戦』さんが
『超機鉄』と『調律鉄』の間にある世界、と表現されていて、

急いであのキャラの配役を明らかにする必要が出た為の措置です^^;

でも、上手い具合に話を作れそうでしたので、
原作のスパロボMXには無かったサハクィエル戦を差し込む事で対処しました。

予告で新劇の映像を使ったのは、本編の時間軸的には、まだヤシマ作戦前の段階なので、ね^^;



「歌はいいねぇ…。オリンが生み出した文化の極みね。
 …貴女もそう思うでしょ? 多々良 小傘ちゃん?」

「私の舞台への出番はまだまだ先。
 ま、それまでは、非力なただの地球人、って役柄を演じさせて貰うわ♪

 この世界は眺めてるだけでも随分面白そうだしね。」




一応、第四話にもちょい驚きな配役は用意してます。具体的にはレインさん役。

…巫女がいるのは『東』だけじゃないんだぜ?



『弓』と『炎』を操る彼女も、参戦します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

東じゃない巫女・・・アメリカの巫女か!(違

いやあ、何かむちゃぶりしてすいません。

実際の原作描写的には、スパヒロからイングラムが来て、MXっぽい世界にカヲル君とレイが来ているってなってますからねえ。
そんでOGに世界が続く感じで。

それでは次回も楽しみにして待っています

No title

>エル…、じゃなくて食通さん。
現在もゆっくりじっくり動画作ってますよー^^

出来るだけ早くに次の動画もうpしますので^^;
プロフィール

江波緑風 ◆Green/fNLs

Author:江波緑風 ◆Green/fNLs
とりあえずネット声優とかニコ生配信とかやってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
dNoVeLs
とりあえず何か書いたSSとか乗っけてます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ついったー
不定期でぼやいてます
十六夜咲夜の大きな懐中時計
こえ部外部プレイヤー
QRコード
QR
アルカナ・コレクション
アルコレの1stアカウント。過去のメール整理中に発掘
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。